看護師で復職したい.com

認定看護師の復職なら転職サイトがお勧めです

現在、日本での認定看護師の数は、7334人。

1億人もの人口を超えている日本、そして高齢化社会がこれから進んでいく日本にとってこの数は少なすぎるといっても過言ではありません。

認定看護師は、必要な教育家庭を終了し、特定の看護分野において、熟練した看護知識と技術を用い看護ケアを実践できる看護師となっています。

日本看護協会が認定をしたまさに選ばれた人なのです。

特定した分野の看護におけるプロフェッサーと言ってもいいでしょう。

そしてこの「認定看護師」の資格を有した人間は、独自の知識と技術を用い、患者とその家族のケア、看護職員や他職種への指導や相談の役割を担うことが期待されています。

そしてこの認定看護師になるには、「保健師・助産師・看護師」いずれかの免許を有し、保健師、助産師、看護師の資格取得後、実務経験が通算5年以上あり、そのうち通算3年以上は認定看護分野の経験を有することとあります。

更にこのうえ、試験と審査があるのですから、まさしく「選ばれたプロの人間」しかこの認定看護師にはなれないのふぁと言えるでしょう。

看護師や、医療関係の仕事をしている総人口に対しての割合が非常に少ないのも納得できる話です。

この大変貴重な資格を持っているにも関わらず、結婚や妊娠、家庭の都合などで離職してしまった方が多くいらっしゃいます。

認定看護師の種類は、救急看護、創傷・オストミー・失禁(WOC)看護、重症集中ケア、ホスピスケア、がん化学療法看護、 がん性疼痛看護、訪問看護、感染管理、糖尿病看護、不妊看護  新生児集中ケア、透析看護、手術看護 、乳がん看護、摂食・嚥下障害看護、 小児救急看護、認知症高齢者看護と様々な種類があります。

そのため、復職を希望の際でも、自分で復職先を探すとなれば、どの病院がどういった医療に対して力を入れているのか、特化しているのかなど、踏みいった情報は得られにくいのではないでしょう。

転職サイトを上手く活用すればそういった不安や面倒くささが解消され職場復帰へ向けての作業に集中できるというメリットがあります。

そして何より、医療に特化した専門のコンサルタントの紹介ですから、自分のスキルに見合った就業先を探してくれることが何よりのメリットなのです。

また、条件面でも、「認定看護師」という資格の希少さから、好条件でしかも自己都合の融通の利く職場を提供されることは間違いないのです。

職場の条件面や、復帰までの教育システムを考えれば、復職の際には、看護師専門の転職サイトを利用することをお勧めします。

看護師復職サイトランキング!まずはここに登録してみよう!

ナース人材バンク

URL:https://www.nursejinzaibank.com/ ※東証一部上場企業が運営




ナースフル

URL:http://www.recruit-nb.jp/ ※業界No.1のリクルート系の仲介サイト




マイナビ看護師

URL:http://mycom-agent.jp/ ※厚生労働大臣認可の無料転職サービス



※当サイトでは上場企業が運営しているナース人材バンクが安定して1位を獲得中です。
※リクルート系のナースフルも求人数が豊富で人気上昇中です。



▲このページの上部へ
Copyright (C) 2011-2013 看護師で復職したい.com All Rights Reserved.