看護師で復職したい.com

准看護師での復職を目指すなら転職サイトが有効です

准看護師と正看護師の違いとは何でしょうか?

法的には、医師、歯科医師、看護師の指示により看護を行うのが准看護師とされています。

そして、免許の種類である国家資格免許と、都道県知事免許の違いくらいでしょう。

しかしながら、現場に出てみれば、正看護師となんら変わらない業務内容をこなしているにもかかわらず、給与は正看護師よりも少ないという矛盾があります。

こういったことが理由でストレスを感じ、准看護師という職を離職した方も多くいらっしゃいます。

仕事内容は変わらないのに待遇が違う。

免許の手当てだと言われてしまえばそれまでですが、時代が進んでもこういった矛盾は未だに解消されていません。

しかしながら、学校まで通って取得した資格なのですから、これを活かした職業につかない手はありません。

待遇面で不満や不安の多い准看護師だからこそ、ネットを活用した転職サイトをオススメします。

大抵のサイトは、あなたの条件や前職での不満などを、コンサルタントが親身になって相談を受けあなたに合った復職先を紹介してくれるシステムをとっています。

ブランクがあって復職が不安な場合でも、各サイトが提携している無料セミナーなどに参加することができ、復職の際のそういった不安をしっかり解消してくれる体制を整えています。

また出産や結婚などで離職した場合には、面接の対策などがしっかりできるのかといった不安があると思います。

こういった不安も医療というジャンルに特化したプロのコンサルタントがしっかりと指導をしてくれますし、復職の際に注意しなければならないポイントもしっかりと指導してくれます。

なぜ転職サイトで復職するのがメリットかといえば、やはり独自のネットワークで集めた条件の良い膨大な数の就職先と、コンサルタントの協力による高い復職率といえるでしょう。

例えば、ナースフルで紹介されているものですと、残業時間が少ないうえ、年収が600万円を超えるといった好条件の案件も存在します。

そして、うれしいシステムがもう一つ。

ほとんどのサイトが、就業した際に、お祝い金として高額のお祝い金を給付してくれるシステムを持っています。

その他にも、復職した後でも、仕事ぶりや職場環境をチェックし、復職先の求人情報と現場とのギャップをコンサルタントがヒアリングし、不満の解消に努めてくれるのです。

准看護師という立場上、条件や待遇面での不満で離職した方は多いかもしれません。

しかしながら、こういった転職サイトを上手に活用することによって、そういった不満を解消でき、自分のスキルを活かした仕事に復職できるのなら、こういったツールを使わない手はないのです。

不満は解消されることはないと諦める前に、こういった転職サイトをつかってよりよい環境での再スタートをしてみるべきなのです。

看護師復職サイトランキング!まずはここに登録してみよう!

ナース人材バンク

URL:https://www.nursejinzaibank.com/ ※東証一部上場企業が運営




ナースフル

URL:http://www.recruit-nb.jp/ ※業界No.1のリクルート系の仲介サイト




マイナビ看護師

URL:http://mycom-agent.jp/ ※厚生労働大臣認可の無料転職サービス



※当サイトでは上場企業が運営しているナース人材バンクが安定して1位を獲得中です。
※リクルート系のナースフルも求人数が豊富で人気上昇中です。



▲このページの上部へ
Copyright (C) 2011-2013 看護師で復職したい.com All Rights Reserved.